おすすめ転職エージェント・転職サイト

企業の求人掲載費からみる、あなたに最もおすすめの転職エージェントはこれ!【転職エージェントの選び方】

転職エージェント選び方
転職エージェント選び方

転職エージェントで転職先の企業を探そうと思っても、転職エージェントってたくさんありますよね。

当然、転職エージェントごとに求人募集している企業は異なっています。

会員登録するのはどこも無料でできますし、どうせ利用するなら優良な企業がたくさん集まっている転職エージェントを利用したいですよね。

[st-kaiwa1]優良企業の定義は人によって異なりますが、ここではあなたにできるだけ高い給料を与えられるだけの豊富な資金を持っている企業とします。[/st-kaiwa1]

では、いったいどこの転職エージェントが最も優良な企業を集めているか、知りたくないですか?

その答えは、「求人広告の掲載に最も高額な費用を要求している転職エージェントに、優良な企業が一番集まっている」です。

なぜそう言えるのか、そして、その理屈から考えられる最もおすすめの転職エージェントはどこが、説明していきますね。

 

採用にお金をかけているのは優良企業の証拠

転職エージェントおすすめ

会社組織の運営に必要なのはヒト・モノ・カネの三要素だと言われます。

ではこの3つで最も大切なのはどの要素かでしょうか?

答えはヒトです。

なぜなら、モノやカネは使われる側ですが、ヒトは使う側ですよね。

組織にとって優秀なヒトが集まれば、モノやカネを効果的に使うことができます。

逆にどれだけ優れたモノやたくさんのカネがあっても、使う側のヒトが上手に使えなかったら、結局は宝の持ち腐れになってしまいます。

ただ、優秀なヒトにはいつの時代でも多額のコストがかかります。(例:給料や宣伝費など)

よってヒト、つまり人材の獲得や育成に大きな投資ができているのは、それだけ会社の資金が潤っている証拠なんですね。

つまりみなさんが社員に高い報酬を支払ってくれる優良な企業に転職したいと考えた場合、各々の企業がどれだけ人材の獲得に多くの費用を費やしているかを見ればいいということになります。

転職エージェントの場合だと、求人広告の掲載費が高額であれば優良な企業が集まっていると考えられます。

広告を出すのに多額の費用がかかる転職サイトで募集できているということは、それだけ会社の資金に余裕がある、つまりあなたに高い給料を払える余裕があるということになります。

逆に、求人広告を出すのが小額あるいは無料の転職サイトには、人材の獲得にあまりお金をかけられず、資金に余裕がない企業も紛れ込んでしまいます。

ブランド品や高級外車などの贅沢品を買うことができる人はお金持ちの可能性が高いけど、安い品物ばかり買っている人はそうでない可能性が高いのと同じですね。

 

求人広告掲載費から見つけた最もオススメな転職エージェント・転職サイト

転職エージェントおすすめDODA

先ほどの見方で転職サイト・転職エージェントをみてみると、最も高額な広告掲載費が必要な転職エージェントに、資金が潤沢で人材を重視する企業が集まっているということになります。

それでは、いったいどこの転職エージェントが、広告掲載費用が高いのでしょうか?

大手転職エージェント5つの広告掲載費(4週間)の最高額、最低額、平均額を紹介します。

最高掲載額 最低掲載額 平均掲載額
リクナビネクスト*1 180万円 18万円 704,000円
DODA 180万円 25万円 894,400円
マイナビ転職 120万円 20万円 600,000円
@type 100万円 35万円 687,500円
イーキャリア 85万円 25万円 525,000円

求人広告代理店ONEから引用。*1のみリクナビネクストのホームページから

広告掲載費が一番高額なのは、DODA最高掲載額と平均掲載額が1位最低掲載額2位)です。

ついで、リクナビネクスト、@type、マイナビ転職、イーキャリアの順番です。

よってDODAで求人広告を出している企業が、最も人材にお金をかけているということです。それは、あなたに高いお給料を払ってくれる可能性が高いということにつながります。

[st-kaiwa1]DODAがいちばん掲載費が高いんです[/st-kaiwa1]

 

まとめ

転職エージェントおすすめ

良好な人間関係を気づくコツは、相手の立場になって物事を考えることだと言われます。

これは、転職にも同じことが当てはまります。

今回紹介した方法、転職エージェントに広告を出す企業側の立場になって比較してみると、給料面で最もオススメな転職サイト・転職エージェントを見つけられますよ。

あなたも求職者の立場だけでなく、時には転職を受け入れる企業側の立場、採用者の立場になって考えてみてください。

転職を成功させるための、いい足がかりが見つかるでしょう。

あなたの転職が成功し、金銭面でも、その他のことでも満足いく結果になるのを祈っています!

 

このページで紹介した転職エージェントDODA

DODAは、非公開求人が多く、専任の転職アドバイザーが頼りになる転職エージェントです。

無料で利用できるので、ぜひ活用してくださいね。

転職成功はプロにおまかせしましょう。

転職支援サイトDODAをみる

転職成功と失敗の違いは、情報収集力

転職成功のコツを話す女性

転職には成功する人と失敗する人がいます。

成功者の秘訣は何でしょうか?

それは、より多くの情報を収集しているかどうかです。

情報を収集するときに、個人では収集できない情報もあります。

そんなときに役立つのが、転職エージェントのキャリアコンサルタントなどプロのサポートです。

キャリアコンサルタントは、転職ノウハウや企業の内部事情を熟知していて、あなたが収集できな情報を集めてきてくれます。

 

いま、どの業界でも人材不足です。

行動力さえあれば、どんな方でも、今より好条件の仕事に転職することが可能です。

転職エージェントのキャリアコンサルタント(アドバイザー)は、対人関係のプロでもあるので、人間関係・人付き合いが苦手なあなたでも大丈夫です。

人手不足の企業がお金を出して、エージェントに協力を依頼しているので、転職希望者は無料で利用できるようになっています。

転職したい男性

[st-kaiwa1]紹介された求人に応募するかどうかは、あなたの自由です。あなたの個人情報が企業に渡ることはありません。[/st-kaiwa1]

おすすめ転職サービス
転職エージェント 転職エージェント

転職エージェントランキング2018

 リクルートエージェント

  • 転職成功実績No.1(2012年株式会社インテージ調べ)
  • 非公開求人が約10万件(2017年5月時点)
  • キャリアアップ・年収upを目指す20代後半~の方におすすめ

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉の大手企業を網羅、関西圏も強い。
  • 8割が非公開求人でワークライフバランスを重視する企業もある
  • 人事や採用担当と強いパイプがあり、20代~30代におすすめ。

4位 就職shop(リクルート)

  • 第二新卒既卒フリーターの方向けの転職エージェント、利用者はほぼ20代
  • 未経験者の転職支援に強く、書類選考なしの求人もある
  • 登録企業7600社以上すべて訪問取材済、労働環境・雰囲気を調査しているからブラックなし

転職サイトランキング2018

リクナビNEXT

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%(2015年1月時点)
  • 転職決定数No.1(楽天リサーチ株式会社2015)
  • 転職者の8割が利用、うち半分が「スカウトサービス」を利用

 

キャリコネ

  • 無料登録で企業の口コミと年収情報が見れるサイト
  • 実際の面接レポートがみれる(会員登録後)
  • 大手の転職サイトすべての求人を一括検索可能

 

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり