コラム・ニュース

労働問題相談窓口まとめ【無料】残業代未払・セクハラ・パワハラ相談先

労働問題,相談
労働問題,相談

長時間労働や残業代の未払い、セクハラ・パワハラなど。

このような労働問題って労働法に照らし合せると、違法であることが多いんです。

だから相談すれば、未払いの残業代はちゃんと勝ち取れるし、セクハラやパワハラには損害賠償を請求することもできる。

しかし弁護士のような法律の専門家でもない限り、自分の労働問題が違法なのかどうか、違法だとしたらその後どうしたらいいのか、具体的な手続き方法など分からないですよね。

そういった今の会社の労働問題にお困りの方に、ぜひ利用してもらいたい労働相談連絡先をまとめてみました。

こんなことで困っている…と些細なことでも大丈夫ですよ。

[st-kaiwa1]無料で相談できるところがたくさんあります[/st-kaiwa1]

労働相談先の一覧

面接相談だけでなく電話やメール相談を受け付けている所も多いので、時間の都合がつきにくい人はぜひ活用してください。

全国の労働局、労働基準監督署内の総合労働相談コーナー

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

厚生労働省の管轄で、全国380か所に設置されています。

ご近所にもあると思うので、まずはこちらを利用してみてはどうでしょうか?

全国労働組合総連合

http://www.zenroren.gr.jp/jp/soudan/

全国労働組合総連合は各都道府県常設の労働相談センターがあります。電話相談とメール相談も可能です。フリーダイヤルにかけるとかけた地域の労働相談センターに自動的につながります。秘密厳守で相談無料。

労働相談ホットライン:0120-378-060

労組・地域労組

地域労働組合(略称:地域労組)とは、その地域在住であれば、誰でも加入することができる労働組合です。

社内に労働組合がない、仮にあっても思ったような対応をしてくれない場合は、住んでいる地域の地域労働組合に相談してみてください。

日本労働弁護団

http://roudou-bengodan.org/

労働者の権利擁護を目的として、全国の弁護士のよって組織された団体です。

電話相談は無料ですが、弁護士の事務所での面接相談を希望される場合は、面接相談について費用がかかることがあります。女性専用の相談窓口もあります。

NPO法人

弁護士や社会保険労務士の協力を受けた、専属スタッフが対応してくれます。

POSSE」や「NPO法人労働相談センター」などが代表例。

POSSEは、賃金未払い、有給休暇、産休・育休の取得、パワハラ・セクハラ、解雇、リストラ、退職、労災など、さまざまな労働問題の相談ができます。

解雇やリストラ、退職については専門の「解雇リストラ相談センター」を設けています。

各都道府県の労働委員会

労働者の団結擁護・労働関係の公正な調整を目的とする行政委員会です。

労使紛争の相談やあっせんだけでなく、不当労働行為や労働組合の資格審査も行っています。

 

[st-kaiwa1] ちなみに、会社の労働組合は高い組合費だけをとって、実際には役に立たないところもあるので気をつけましょう。[/st-kaiwa1]

 

対応に不満があれば、すぐに別の窓口に相談を!

労働問題,相談

たくさん相談先がありますが、場合によってはこちらの相談にきちんと対応してくれない場合もあるでしょう。

そんな時は、すぐに別の団体を利用してください。

労働条件の相談に乗ってくれる機関や団体は、上記に挙げたようにたくさんあります。

一度邪険にされても、あなたの労働問題にきちんと向き合ってくれる所はきっとあります。

[st-kaiwa1]諦めずに探してみてくださいね。[/st-kaiwa1]

転職するときも無料の相談先があります

おすすめ転職サービス
転職エージェント 転職エージェント

転職エージェントランキング2018

 リクルートエージェント

  • 転職成功実績No.1(2012年株式会社インテージ調べ)
  • 非公開求人が約10万件(2017年5月時点)
  • キャリアアップ・年収upを目指す20代後半~の方におすすめ

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉の大手企業を網羅、関西圏も強い。
  • 8割が非公開求人でワークライフバランスを重視する企業もある
  • 人事や採用担当と強いパイプがあり、20代~30代におすすめ。

4位 就職shop(リクルート)

  • 第二新卒既卒フリーターの方向けの転職エージェント、利用者はほぼ20代
  • 未経験者の転職支援に強く、書類選考なしの求人もある
  • 登録企業7600社以上すべて訪問取材済、労働環境・雰囲気を調査しているからブラックなし

転職サイトランキング2018

リクナビNEXT

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%(2015年1月時点)
  • 転職決定数No.1(楽天リサーチ株式会社2015)
  • 転職者の8割が利用、うち半分が「スカウトサービス」を利用

 

キャリコネ

  • 無料登録で企業の口コミと年収情報が見れるサイト
  • 実際の面接レポートがみれる(会員登録後)
  • 大手の転職サイトすべての求人を一括検索可能

 

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり