みんなの転職・退職実例

未経験で損保事務に転職すると大変?新聞折り込みで転職※40代女性

未経験で損保事務への転職を考えていますか?

新聞折込の求人広告から転職した、40代女性の体験談です。

 

前職の部署替えをきっかけに退職

私は40歳の時に何度目かの転職をしました。

前職では不動産会社で物件管理や案内の仕事をしていました。

 

私が担当していた仕事が無くなり、他の職種への異動を断ったために退職せざるを得なくなりました。

退職することが決まってから、退職日まで1ヶ月ほどだったので、私はまずはハローワークで次の仕事を探すことにしました。

 

しかし、いくつかの求人を受けましたが、全て不採用に終わってしまいました。

 

ちょうどその時、新聞の折り込みチラシで求人募集があったので、ダメ元でそれも受けてみることにしました。

 

損保,事務,大変

 

幸い、チラシの求人で運良く採用が決まり、退職後2日後からその会社で働くことになりました。

 

損保事務の仕事で特殊だったこともあり、最初は研修が行われました。

勤務時間や勤務数が減ったこともあり、前職よりも少し給料が下がってしまいました。

 

それでも何とか生活していける給料だったので、特に副業などはしませんでした。

 

忙しくなったけど、やりがいと人間関係は良くなった

転職先の仕事は短期雇用だったので、最初は2か月だけの契約でした。

しかし、延長があり、その後もそこで仕事をすることになりました。

 

どちらも株式会社ですが、前職は個人経営のような感じで、福利厚生がまったくありませんでした。

給与も支払いが遅れたりと、何かと不安のある会社でした。

 

しかし、転職先は大手企業だったので、不安感はなく、安定していました。

ですが、職場はかなり忙しく、今までのペースでは付いていけないと思いました。

 

損保,事務,大変

 

業界が全く違うので、最初は戸惑うこともありましたが、自分の担当する仕事ができるようになると、何とかこなしていけるようになりました。

人間関係では以前よりもかなり良い状態になりました。

 

それでも一人だけ馬が合わない先輩がいたので、その人とだけは最後まで上手くは行きませんでした。

 

ですが、転職先の会社では個人のモチベーションが高くスキル向上の意欲も高かったのでかなり自分も成長できたような気がします。

会社の大きさもありますが、会社が成長するかどうかは、そこで働く人たちのモチベーションが大きいと感じました。

 

 

おすすめ転職サービス
転職エージェント 転職エージェント

転職エージェントランキング2018

 リクルートエージェント

  • 転職成功実績No.1(2012年株式会社インテージ調べ)
  • 非公開求人が約10万件(2017年5月時点)
  • キャリアアップ・年収upを目指す20代後半~の方におすすめ

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉の大手企業を網羅、関西圏も強い。
  • 8割が非公開求人でワークライフバランスを重視する企業もある
  • 人事や採用担当と強いパイプがあり、20代~30代におすすめ。

4位 就職shop(リクルート)

  • 第二新卒既卒フリーターの方向けの転職エージェント、利用者はほぼ20代
  • 未経験者の転職支援に強く、書類選考なしの求人もある
  • 登録企業7600社以上すべて訪問取材済、労働環境・雰囲気を調査しているからブラックなし

転職サイトランキング2018

リクナビNEXT

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%(2015年1月時点)
  • 転職決定数No.1(楽天リサーチ株式会社2015)
  • 転職者の8割が利用、うち半分が「スカウトサービス」を利用

 

キャリコネ

  • 無料登録で企業の口コミと年収情報が見れるサイト
  • 実際の面接レポートがみれる(会員登録後)
  • 大手の転職サイトすべての求人を一括検索可能

 

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり