職場のいじめ

職場のいじめ体験※入社前に口コミを調べていたら…と後悔・事務職女性

このページでは職場いじめを体験された女性の実例を紹介します。

[st-kaiwa1]転職先の会社でいじめの被害にあわないようにするには、どうればいいでしょうか?[/st-kaiwa1]

 

やっかみ的な陰口に耐えられませんでした

私自身の体験となります。転職で入社した会社で職場いじめを体験しました。

ITベンチャー企業で、総務と受付を兼務する仕事だったのですが、勤務条件も良く、上司面接(後に部長と知る)だけで、比較的あっさりと入社が決まりました。

私は、制服がある会社も、仕事内容も嫌だったのですが、早く仕事をしたかったので入社する事にしました。

元々、マスコミ業界で働いており、事務として働く事は初めての経験でしたので、慣れない地味な仕事に四苦八苦しておりました。

先輩にあたる方は「何を手間取っているのか?」と思ったのか、徐々に冷たくなってきました。

 

女性社員同士の難しさ

その裏には、女性社員同士のおかしな仲間意識があったようです。

隣の部署の女性は、私が入社したその日から冷たく、話しかけても無視する人でした。

その人を中心とし4人程でグループを作り、お昼を一緒に食べ、社員の噂話、会社の文句が会話の中心というものでした。

退職後にたまたま聞く事ができたのですが、そこにいる女性は皆、高卒で、「大卒でマスコミ出身の女性が入社する」という話が事前に知れ渡り、私が入社する前から、気にくわなかい存在だったようです。

また人事も兼ねた部署でありながら、私の採用人事に関して事後承諾であり、部長が独断で入社を決めてしまった事も不満の一つとなっていたそうです。

私の知らない所で、いじめとなる要因が巻かれ、慣れない仕事にとまどっている所を衝かれ、中傷やわざと聞こえる距離での文句、「この間も間違えたのにね」などと言う嫌がらせコメントは絶えませんでした。

また、私と同時期に入社した人もいる為、男性数名と食事に行ったのですが、それが隣の部署の女性の癇に障ったようです。

その女性は既婚者ですが、男性と私が仕事上の話をするだけで、嫌そうな目で見ていたので、そのような事が気になるでしょう。

「食事に行った」と知った日からお昼に誘われなくなりました。

 

いじめの陰口に精神的に我慢の限界が…

私は一人の食事でも全く構わないのですが、頑張っても頑張っても何かにつけて陰口を叩かれる状況に、2ヶ月後、通勤中に呼吸困難で搬送。そのまま休職しました。

さらに1ヶ月後に退職しました。

精神的なものが身体に来てしまったようです。

一応、制服を返さないと、と思い嫌々会社に出向き処理しようとした所、あっさりクリーニングに回されていました(通常は自分で洗濯)。

その最後の日、以前から耳にしていた私の前任者も、いじめに耐え切れずに退職した、という事を知りました。

間違った会社に入社してしまった、と後悔しています。

後に調べたのですが、その会社の口コミは最悪でした。

今はネットで会社の評判も見られますので、入社決定前のリサーチは絶対必要だと思います!

関連記事

職場のいじめ事例│プラベートなことで友人の仲をさこうとするお局

 

転職成功と失敗の違いは、情報収集力

転職成功のコツを話す女性

転職には成功する人と失敗する人がいます。

成功者の秘訣は何でしょうか?

それは、より多くの情報を収集しているかどうかです。

情報を収集するときに、個人では収集できない情報もあります。

そんなときに役立つのが、転職エージェントのキャリアコンサルタントなどプロのサポートです。

キャリアコンサルタントは、転職ノウハウや企業の内部事情を熟知していて、あなたが収集できな情報を集めてきてくれます。

 

いま、どの業界でも人材不足です。

行動力さえあれば、どんな方でも、今より好条件の仕事に転職することが可能です。

転職エージェントのキャリアコンサルタント(アドバイザー)は、対人関係のプロでもあるので、人間関係・人付き合いが苦手なあなたでも大丈夫です。

人手不足の企業がお金を出して、エージェントに協力を依頼しているので、転職希望者は無料で利用できるようになっています。

転職したい男性

[st-kaiwa1]紹介された求人に応募するかどうかは、あなたの自由です。あなたの個人情報が企業に渡ることはありません。[/st-kaiwa1]

 

ネットではわからない口コミは転職エージェントのコンサルタントに聞くのが一番です

おすすめ転職サービス
転職エージェント 転職エージェント

転職エージェントランキング2018

 リクルートエージェント

  • 転職成功実績No.1(2012年株式会社インテージ調べ)
  • 非公開求人が約10万件(2017年5月時点)
  • キャリアアップ・年収upを目指す20代後半~の方におすすめ

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉の大手企業を網羅、関西圏も強い。
  • 8割が非公開求人でワークライフバランスを重視する企業もある
  • 人事や採用担当と強いパイプがあり、20代~30代におすすめ。

4位 就職shop(リクルート)

  • 第二新卒既卒フリーターの方向けの転職エージェント、利用者はほぼ20代
  • 未経験者の転職支援に強く、書類選考なしの求人もある
  • 登録企業7600社以上すべて訪問取材済、労働環境・雰囲気を調査しているからブラックなし

転職サイトランキング2018

リクナビNEXT

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%(2015年1月時点)
  • 転職決定数No.1(楽天リサーチ株式会社2015)
  • 転職者の8割が利用、うち半分が「スカウトサービス」を利用

 

キャリコネ

  • 無料登録で企業の口コミと年収情報が見れるサイト
  • 実際の面接レポートがみれる(会員登録後)
  • 大手の転職サイトすべての求人を一括検索可能

 

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり