おすすめ転職エージェント・転職サイト

転職エージェントは転職を決める前でも相談できるの?

転職を決める前,転職エージェント
転職を決める前,転職エージェント

転職相談にのってくれて求人情報も紹介してくれるサービス「転職エージェント」。

転職エージェントは、転職を決める前でも登録していいのでしょうか?

それは、もちろん登録OKです!

[st-kaiwa1]ページの一番下でおすすめ転職エージェントのランキングを紹介しています^^[/st-kaiwa1]

20代の男女 転職エージェントの利用率は?

転職を決める前,転職エージェント

転職にエージェントを利用するのが一般的な外国とくらべて日本はまだ利用率が少ないのですが、20代~の男女にとっては身近なものとなってきています。

2015年と2016年の転職エージェントの利用者を比較すると下記のように、33.1% → 46.4%と利用率が増加しています。

利用したことがある 利用したことがない
2015年 33.1% 66.9%
2016年 46.4% 53.6%

この数字は、23歳~29歳のホワイトカラー系職種の男女(既婚・未婚ともに)で正社員の転職について調査した結果です。

 

転職前でも相談できるのが転職エージェント

転職を決める前,転職エージェント

日本にいる年間300万人~350万人の転職者。転職したいと考えている転職予備軍はもっといます。

20代では50%以上が利用している転職エージェントですが、全体でみるとわずか3%ほどしかないと言われています。

いっぽう海外の転職エージェント利用率は全年代平均で25%以上。

それには「転職エージェントが何をしてくれるのか知らない」というサービスの認知度不足があります。

転職エージェントの一番のサービスは、無料でキャリア相談や転職活動における相談ができるアドバイザー(コンサルタント)がついてくれることです。

アドバイザーには 転職前でも相談できますよ。

転職エージェントは、企業からお金をもらうことで利益としていますが、信頼できる転職エージェントなら、求職者を必ず転職させよう!という強引なことはしません。

そんな転職エージェントはお断りですよね。

「転職するかどうか迷っている… 転職したいが自分のキャリアを活かせる業種がわからない」など、転職前からの相談にのってもらえます。

転職前の相談は、職安や転職サイトにはない、転職エージェント独自のサービスです。

[st-kaiwa1]※転職サイトとは、求人情報をネットで掲載しているサイトで、企業の選択や応募は自分で選んで応募します。[/st-kaiwa1]

 

転職エージェントにしてもらえること

転職を決める前,転職エージェント

転職エージェントによって違いはありますが、だいたい下記のようなサービスが無料で受けられます。

  • 転職活動の進め方に対する相談
  • 一般公募求人の紹介
  • 非公開求人の紹介
  • 経歴・キャリアにあった求人の提案
  • キャリア相談
  • 年収や労働条件の交渉
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接までのスケジュール調整
  • 面接対策・模擬面接(面接の練習)
  • 入社後のフォロー
  • 円満退社のアドバイス

[st-kaiwa1]トラブルで会社を辞めたい方にとって、円満退社へのアドバイスは役立ちますよ[/st-kaiwa1]

 

ヘッドハンティングのイメージの誤解

転職を決める前,転職エージェント

転職エージェントというと「ヘッドハンティング」というイメージをもつ人が多いようです。

優秀な人材だけが可能なヘッドハンティング。

日本における転職エージェントのサービスはヘッドハンティングとは全く違います。

  • 派遣社員など非正規雇用の転職エージェント
  • 未経験、第二新卒むけの転職エージェント
  • フリーターから正社員になる方のための転職エージェント
  • 保育士や看護師、エンジニアなど専門職の転職エージェント

など、そのサービスはバリエーションにとんでいます。

転職エージェントの活用で転職成功率があがることを知れば、利用率はグン!と増えるでしょう。

[st-kaiwa1]転職活動をする上で、無料で利用できる転職エージェントを使わないのはもったいないことです。[/st-kaiwa1]

 

転職前でも相談できる転職エージェント

おすすめ転職サービス
転職エージェント 転職エージェント

転職エージェントランキング2018

 リクルートエージェント

  • 転職成功実績No.1(2012年株式会社インテージ調べ)
  • 非公開求人が約10万件(2017年5月時点)
  • キャリアアップ・年収upを目指す20代後半~の方におすすめ

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり

マイナビエージェント

人材紹介・転職なら「マイナビエージェント」転職・求職者募集プログラム
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉の大手企業を網羅、関西圏も強い。
  • 8割が非公開求人でワークライフバランスを重視する企業もある
  • 人事や採用担当と強いパイプがあり、20代~30代におすすめ。

4位 就職shop(リクルート)

  • 第二新卒既卒フリーターの方向けの転職エージェント、利用者はほぼ20代
  • 未経験者の転職支援に強く、書類選考なしの求人もある
  • 登録企業7600社以上すべて訪問取材済、労働環境・雰囲気を調査しているからブラックなし

転職サイトランキング2018

リクナビNEXT

  • リクナビNEXTだけの限定求人が約85%(2015年1月時点)
  • 転職決定数No.1(楽天リサーチ株式会社2015)
  • 転職者の8割が利用、うち半分が「スカウトサービス」を利用

 

キャリコネ

  • 無料登録で企業の口コミと年収情報が見れるサイト
  • 実際の面接レポートがみれる(会員登録後)
  • 大手の転職サイトすべての求人を一括検索可能

 

DODA(デューダ)

  • DODAは直接応募ができる転職サイト&エージェントサービス両方
  • 80~90%が非公開求人のエージェントサービスは転職満足度No.1
  • 書類選考なしなどプレミアムなDODAスカウトサービスあり